2018年7月24日、
BarLink史上最大の事件

ランチ営業が終わり、ディナーの準備中にオーブンがブチっと音を発してそれ以降動かなくなってしまいました。それは7年間ハンバーグでやって来たお店として、うりを無くした瞬間でした。

オーブンも安いものではないのでなかなか予算を出せず、ハンバーグ無しでの営業が続き客足も遠のく中…救世主が現れたのです。

Linkのハンバーグ大好き、ヒロさん。オープン当初からの常連様で、頑張っている人を応援したいという仏のような方です。

今回のオーブンの件を受けて、ぜひとも出資させてくださいとのことでお言葉に甘えオーブンを頂きました。本当に感謝です。

もちろん、ハンバーグ復活第1号としてヒロさんに食べて頂き、半年間のハンバーグ休眠がこれにて復活となりました。

Linkというご縁を大事にする"つながり"をコンセプトとし、今まで以上にお客様に幸せをお届けするよう頑張っていきたいと思います。